おすすめ中古住宅

new

茨木市の古民家 引き継いでくださる方に売却します

「成約しました」奈良高取町・俳人阿波野青畝の生家831坪1980万円

民家情報を募集しています!

民家計画では、まだ売るつもりがない民家や、壊さないと約束してくれる人のみに売りたい民家を募集しています。

中古住宅情報募集中

最新改修事例

祖父母が愛した住宅を
改修して住む。

1970年の大阪万博のために千里丘陵が開発された頃、施主の祖父がこの宅地を購入し住宅を建設しました。

詳細はこちら

アンテナスペース

GALLERY & CAFE

家ie

路地裏にある「家ie」。建築・アート・モノづくりを特別な存在ではなく身近に感じる、関わる事の出来るスペースです。

詳細はこちら

hygge

買い付けた雑貨と手焙煎の珈琲が飲めるカフェ時にはギャラリーや貸し撮影スタジオとして運営しています。

詳細はこちら

賃貸オーナー・
不動産投資家の皆様へ

リノベーション
賃貸住宅のススメ

賃貸オーナー、不動産投資家の皆様にとって満室経営が何よりもの願いです。
家賃の大幅増大、入居希望者殺到の賃貸があります。それが『リノベーション賃貸住宅』です。

民家の賃貸活用相談

Facebook Page

民家日記 半径3メートル以内

2018/07/09

茨木市の古民家 引き継いでくださる方に売却します

本WEBサイトの更新は久しぶりです。読者の方には申し訳ありません。

活動はしていますが、我々チームとしては都度案件ごとに動いており、
なかなかその成果を上げる機会を得ておりません。
ぶっちゃけるとPC作業を好んでする人がいない、というのが本音で、
それぞれインスタやFB等で更新しているのが現状です。すいません。

さて、久しぶりに売り物件です。
http://haus-project.com/used/2018/07/post-19.html

茨木市のJR千里丘から徒歩6分の古民家(数寄屋造り)。
元々離れだったことから古民家好きにとっては少し特殊な感覚を受けます。
すなわち、よくある田の字型の農家的古民家でもないし、京風の町家でもないし、
庄屋でもない、比較的線の細い材料で組み込んでいる数寄屋調といえます。

価格は7000万円。

びっくりな価格ですが、このあたりの相場と面積を考えるとそんなものです。
大阪駅から直通普通電車で14分。徒歩6分なので20分あれば大阪につきます。
逆に言うと大阪からの観光客も普通に来れる距離感です。

引き継いでくれる方に売りたい。という依頼で民家計画に話が有りました。

外観詳細はまだ出せません。ご検討の方いらっしゃいましたら下記よりメールください。

 藤村あて info@kino-machi.com 



なお、改装等民家計画で承ることもできますし、その他でも問題ありません。


IMG_1708.jpg

















IMG_1695.jpg

















平面図.JPG

2017/10/18

姫路城北側から徒歩20分の街中古民家(終了しました)

古民家の保存の活動をしている方からのご依頼です。

姫路市西中島73-8

姫路城から北上して1.7kmほど、徒歩20分の街中にある古民家。

築年数は明治44年。

中央に土間玄関があって、左右に部屋が分かれ、途中西側が中庭。そして蔵もあります。

典型的な古き良き古民家です。

場所的には近隣商業地域ですので、古民家レストランや店舗にも転用できそうです。

もちろん住宅としても十分な広さです。

改修してご検討の場合は、住宅調査診断から設計施工までサポートさせていただけます。

古民家としての売却は11月中まで。その後はもしかしたら取り壊しになるかもしれません。。

価格2580万円。物件のお問合わせは info@haus-project.com 担当藤村まで

キャプチャ.JPG

2017/09/08

能勢の物件探し + 池田駅前古民家改装 ・・・

能勢方面の依頼が数件あります。

最近は能勢はお洒落なパン屋、カフェ等も増えてきて、若い方が手に職を持って独立する場所として、
不動産的には面白い物件も多いし、価格は大阪府ではかなり安いしで、中々良いエリアです。

実は民家計画でもお手伝いしたgrigio e ao さん。
DSC_0155.JPG





























物件探しから改装まで民家計画でお手伝いしました。

この話をすると、「えっ、そんなことまでできるの?」という民家計画らしい、民家計画の色んな知恵を絞った物件です。

私は何回かお邪魔していますが、まだピザ食べていません。。土日は予約あったほうがいいみたいです。
中々予定が決まらない私にはハードル高くて。

昨日も物件内覧のお客様と同行したあと、すぐ近くだったので寄りました。
平日の昼下がりなのにお客様がたくさんいらっしゃいました。

能勢の内覧のお客様もこだわった方。いい出会いをつなぐようにしていきたいです。

そして能勢のあとは、これまた古民家。

今度は池田市の市内でかつ駅チカ。賃貸ですが、改修してとあるお店兼事務所兼ギャラリーになります。
こちらは物件の依頼を受けたのが冬でした。
中々厳しい条件だったので、半ばあきらめもあったのですが、
たまたま掘り出し物が出てきて、「これだ!」と提案しました。
その後はすり合わせでかなり時間がかかりましたがようやく着工しました。



DSC_0156.JPG



























DSC_0159.JPG



























まずは古民家の内装解体。中は住居として住まわれていたので、ワリと現代的に改装したりちょくちょく変わっています。
道路をはさんで家がありそして中庭+蔵があるという市内とは思えないロケーション。
このロケーションを生かした改修がスタートです。
オープンは年明けみたいです。