民家日記 半径3メートル以内

ブログTopへ

仕事
1
2017/09/08

能勢の物件探し + 池田駅前古民家改装 ・・・

能勢方面の依頼が数件あります。

最近は能勢はお洒落なパン屋、カフェ等も増えてきて、若い方が手に職を持って独立する場所として、
不動産的には面白い物件も多いし、価格は大阪府ではかなり安いしで、中々良いエリアです。

実は民家計画でもお手伝いしたgrigio e ao さん。
DSC_0155.JPG





























物件探しから改装まで民家計画でお手伝いしました。

この話をすると、「えっ、そんなことまでできるの?」という民家計画らしい、民家計画の色んな知恵を絞った物件です。

私は何回かお邪魔していますが、まだピザ食べていません。。土日は予約あったほうがいいみたいです。
中々予定が決まらない私にはハードル高くて。

昨日も物件内覧のお客様と同行したあと、すぐ近くだったので寄りました。
平日の昼下がりなのにお客様がたくさんいらっしゃいました。

能勢の内覧のお客様もこだわった方。いい出会いをつなぐようにしていきたいです。

そして能勢のあとは、これまた古民家。

今度は池田市の市内でかつ駅チカ。賃貸ですが、改修してとあるお店兼事務所兼ギャラリーになります。
こちらは物件の依頼を受けたのが冬でした。
中々厳しい条件だったので、半ばあきらめもあったのですが、
たまたま掘り出し物が出てきて、「これだ!」と提案しました。
その後はすり合わせでかなり時間がかかりましたがようやく着工しました。



DSC_0156.JPG



























DSC_0159.JPG



























まずは古民家の内装解体。中は住居として住まわれていたので、ワリと現代的に改装したりちょくちょく変わっています。
道路をはさんで家がありそして中庭+蔵があるという市内とは思えないロケーション。
このロケーションを生かした改修がスタートです。
オープンは年明けみたいです。



2017/04/12

賃貸リノベ 平屋リノベ・・・

☆1月に掲載した大阪市福島区の長屋賃貸物件ですが、いよいよリノベーションスタートしています。

現時点でまだ正式には借主様は決まっていないのですが、候補の方がいらっしゃって、
その方の意見も聞きつつ工事を進捗させています。
完成後の姿がどうなるのか、それが見えないままですので貸主にとっても借主にとっても、
不安と期待を交えながらの改修です。
IMG_20170407_143330.jpg



















元々は借主不在でもリノベーションする予定でしたが、その過程で候補の方ができたので、
若干仕様を変更しつつ(ご意見を取り入れて)やっています。
いわゆる「借主の要望を取り入れるリノベーション」です。
入居の時期や進んでいる現場を動かしつつ仕様等の確認、もちろんお金を出していただくのは貸主様なので、
貸主様の許可を頂きつつやらなければならないので、結構大変です。

賃貸の物件も相続の相談から全て民家計画で行いました。

☆5月には戸建リノベーション(平屋)もスタートします。
こちらは比較的少ない予算で1室を変える工事です。元々設備等は比較的新しいのでそのように提案しています。
リビングと和室をつなげて大きなリビング・ダイニングを作る工事。
こちらも物件のご提案から案内は民家計画で行い、約1年掛かりました。
工事も民家計画で対応しています。

☆自然環境の豊かな斜面の家の売買相談や、自然環境豊かな古民家事業賃貸等々、
なかなかブログは更新していませんが、各自では忙しく動いています。
奈良の古民家も無事成約しました。

こんなリノベーションしたい!物件探して欲しい、ございましたら是非お問い合わせ下さい。
お会いしてイメージふくらませるお手伝いをします。1年掛かるケースも多々ありますが、
満足度は高い住まいのご提案をさせていただきます。

2016/02/08

びわ湖を望む家 成約しました

大津市南比良の比良山系とびわ湖を望む家、無事成約致しました。

猪名川の田舎暮らし物件につづいて、民家計画が預かった物件が連続で成約しております。

ありがとうございます。

今月は引渡しや契約でバタバタしており、

新規の中古リノベーション戸建てのお客様や

田舎の古民家暮らしのお客様

の案内やローンの話など、順調に進んでおります。

不動産はこれからがハイシーズン、でも賃貸が中心の話であまり売買は、、と思っていましたが、

結構相談等ありますね。消費税の影響かローンの金利か、、

ともかく住宅ローンは尋常ではない位低金利で、各銀行もしのぎを削ってますので、

調整区域の古民家とか私が得意としている分野もガンガン借りれます。

そういった意味ではかなり狙い目ですね。
2015/02/16

ときわ台の平屋 解体開始しました。


s_DSC06143.JPG

能勢で進めている平屋のリノベーション物件。
ついに工事に入りました。
今日は早速解体作業、慎重に壊す壁と残す壁を図面を確認しつつ進めています。
この物件はダウンサイジング、いわゆる減築も行いつつ、
居住エリアを広げます。
施主さま自身も壁の漆喰塗りや床の塗装も行う参加型リノベーション。
5月末竣工に向けてスタートしました!


民家計画では古民家リノベーションも動き出しました。

どんどんブログで紹介していきますので、お楽しみに!!
2015/01/30

古民家改修いよいよスタートです

昨年末からご案内して、何度も何度も通って環境やら値段やら色々な事をクリアしていった古民家の購入と改修の依頼、

先日不動産契約を無事終えました。

これから民家計画で改修の設計及び施工が始まります。

古民家なのでまず大きい。それゆえちょっとしたことでも費用がかさみトータル金額も厳しくなる。

かといってやるべきことも非常に多い。

その辺りの難しさからどう、思い描く住まいに結びつけるか、民家計画の力の見せ所です。


遅れていた平屋の改修も始まり、今年はいよいよ形になるものが出てきます。

是非ブログ等チェック下さい!


そのお客様から契約の時にお菓子を頂きました。

「今まで色々ありがとうございます」

半年前に家づくりの相談に乗ってから、途中で決まりかけたのにダメになったり、

改修後の現場を見ていただいたり、、

こうやって感謝していただくのは嬉しいもので、ほんとやっててよかったなあと思います。。


s_IMG_20150124_222018.jpg

2014/12/25

年末年始の休業のお知らせ12/27-1/5まで

誠に勝手ながら民家計画は、年末年始下記の通り休業いたします。
年末年始休業期間:12月27日(土)~1月5日(月)
なお、1月6日(火)より通常通り営業いたします。
お問い合わせについては順次ご返信差し上げます。

今年はブログ、中古住宅情報もほとんど更新できないことが反省点です。
来年はもっと民家計画を知ってもらうような、
またワクワクするような物件をご紹介できればと思います。

それでは良いお年を。
2014/11/08

尼崎の民家賃貸 無事成約しました

尼崎市東難波町で事業用として募集していた古い民家物件、無事成約しました。
今度は雑貨屋として生まれ変わる予定です。
オーナーさんは堀江で長い間雑貨店を切り盛りしていた方、
自身の作品やワークショップもこの民家で行われるようで、
近隣の方のたまり場にもなれば面白いですね。

オープンは来年以降の予定。
ここでも告知していきたいと思います。

・・・それにしても、募集開始から3ヶ月近くかかってしまいました。。
途中にパン屋さんやカフェ屋さん等々様々な業種の方から引き合い有り、
戸建賃貸の可能性も見えてきますね。最近では戸建賃貸→グループホームの道筋も出来きているとか・・。
戸建て賃貸、古い民家を持て余しているが売りたくなないというご要望有りましたら、
民家計画でプロドゥースさせていただきます♪
2014/08/11

内覧会中止とOB訪問

IMG_20140810_144853_R.jpg

お伝えしていた尼崎の賃貸民家物件の内覧会は台風の影響で中止とさせて頂きました。
ご予約いただいた方々には大変ご迷惑をお掛けしましてお詫びいたします。
また、ご連絡しましたとおり今後内覧会は行う予定はございませんが、
個別に見たいと希されるはご連絡いただければご案内します。

台風で中止ととしたあとは事務所に戻って作業、その後夕方のOB訪問に合わせて電車に乗ろうとしたら、
なんと115分遅れという案内。まわりまわってすぐ電車には乗れたのですけど、
ノロノロでいつもより20分ほど遅く現場に到着しました。
見越していたので1時間前に出たので余裕でしたが^^初めての100分以上の遅れ。
システムも対応できているのですね笑

その後は今物件探しから改修までの相談に乗っているK様に、民家計画の改修事例を見ていただくためにOB訪問。
いつも見学でお世話になっている「平屋改修物件のS様」
今日もご自身が積極的にK様に魅力をお伝えくださいました。
実際住んでいる方からのご意見は説得力が有り、K様も色々とご質問されていました。
デザインや気配りもお褒めいただいて、我々としても嬉しい限りです。

IMG_20140810_170618_R.jpg


ちらっと写真に見えるのが民家計画・豊原。猫アレルギーのためマスクが必須です。
S様猫を2匹買っているため少々キツイようですが、
それでも居心地がいいと言ってよく遊びに来ているそう。。
そういうお付き合いも出来るのも我々の売り?かなあと思っています。

この2日間は台風に翻弄されましたが、最後はゆったりとさせて頂きました。


2014/05/14

中古物件探し・・・苦戦中

blog0514.jpg


昨年より「雰囲気のある古家」という依頼を受けて探しているお客様の物件探し。
商売にも活用されるとのことで、見た目の惹かれ具合もかなり必要。
昨日もいいかも知れないという情報を元に民家計画メンバーで視察に行ってきました。
物件自体は立地、雰囲気(一部)はまあまあ、
値段、、はちょいオーバーだが交渉次第かな、
でもでも最大の障壁は、駐車場でした。

探しているエリアは池田市やその周辺の市町村。
どうしても中心部は土地代が高いので1階駐車場、その上に家というケースの古家が多い。
この問題は、構造的な信用度といった大きな問題の他、
プロポーションがイマイチのモノが多いといった見た目の問題もあり、
そしてサイズの問題が必ず付きまとう。
今回の物件も斜面に沿って駐車場があるので見た目はOK!でしたが、
高さが合わない。メジャーで計ると1.6m。
理論上は入るのですが、斜めだとはねて無理だったりするんです。
これで契約がダメになった事がある私。慎重です(苦笑)

結論として、紹介するまでもない。となりました。

さあ次!と言いたいところですが、ガックシ。。

2014/03/25

「中古民家主義」 を読む

中古民家主義2.jpg

中古民家主義、なんとも我々の民家計画に近いネーミングかつ先駆者的な本ではないだろうか。

たまたま週末に図書館で発見、昨日読み終わりました。
内容は日本の古い建物の歴史と人物を切り取っており、
わかりやすい間取り図と生活臭がただよう写真によってぐいぐいと引き込まれていきます。
残念なのは取材先のほとんどが東京なので、
関西とはまた違った歴史があるのかもしれないと思いますが。

たくさん勉強になった所で一つ紹介。
都市部に点在する平屋建の建物。
これ、我々にとっては生命線なんですが、結構賃貸が多いんですよね。
というか何故あるのか。
この取材結果が書いてあります。
昔の農家が農協の融資で建て、賃貸収入を得ることで安定的に収益を得ようというもの。
それが都市部にある平屋らしいのです。
なるほど~、なるほど。
それである程度規格化されていて、そして歴史背景的に賃貸物件が多いんですね。

民家に興味のある方、町の建築が好きな方は是非ご一読を。

1