民家日記 半径3メートル以内

ブログTopへ

打ち合わせ
1
2014/05/21

琵琶湖の魅力+平屋の魅力

「ウチの平屋ってどうなの?」

民家計画が平屋を追いかけているということを知ってくださっている方(民家計画メンバーの知り合いですが^^)
から、家を見て欲しいという依頼を受けて、琵琶湖のほとり、湖西沿いの平屋にお邪魔しました。

着いてすぐ湖岸に散歩。
kitakohama-biwako.jpg

初夏の気候と爽やかな風、心地良い波音が癒やします。
kitakohama-out.jpg
建物は元一部2階建て現梁現しの平屋。一見無造作な庭がまた活きています。写真撮影側は半外の小さな倉庫が有り、
秘密基地になっています。

kitakohama-in.jpg
中に入るといきなりステージ!!
施主さんのこだわり、生き方が望めます。

この物件は元より、近隣にはお宝平屋が満載。
琵琶湖からは徒歩数十秒。仕事に飽きたら泳ぐ、散歩する。
ちょっとノスタルジーが満載の集落で、決して暗くなく、開けすぎてもいない。
この物件+あと3件、いやあと1件でも民家計画的施主さん??が入居すれば、
隠れたスポットになる可能性を秘めている。
誰でも住める。
というのも駅から徒歩5分なのです。
駅から大阪までは電車で50分台なのです。
駅には駐車できるので、駅で車をとめてフラフラ集落内を行くことも可能。

「ウチの平屋ってどうなの?」
とおっしゃった施主さんは、
我々に「このエリア、オススメだよっ」
と言いたかっただけかもしれません。。

徳島の神山町、若きクリエイターや起業家を集めて成功している山間部ですが、
ここは何といったって広大な琵琶湖がすぐそこにある!
そして通勤できる!
第2の神山町になる、あるいは超える日は近いかも知れません。

オレが先駆者になってやる!という方はご連絡下さい。一緒に散歩しましょう。。。


2014/03/15

設計監理契約/築請負契約が完了 

minka0315.jpg


民家計画で進行中のとある平屋改修プロジェクト、
いよいよ本格的にスタートしています。

本日は施主さまと設計監理契約及び建築請負契約を交わして頂きました。
銀行への書類提出の関係で同日に行っています。
通常、新築の場合はまず設計監理契約(設計監理をする場合は)→見積り等々の調整後→建築請負契約でスタートするのですが、
中古物件購入後のリノベーションの場合は住宅ローンの関係もあってスピードが要求されます。
今回はそのあたり事前にご説明しつつ、不動産の契約を終えたあとは一気に進めさせて頂きました。

いつも不動産購入前にご説明するのですが、
やはり施主さまにとっては初めてのことですし、ただでさえ色々考えなければならない時に口頭で説明したって難しいと実感しています。

民家計画はどういうサービスが出来て、どういうスケジュールで物事が進んでいくのか、
お客様は何を選択肢て何を選択肢なくてもいいのか、
それを不動産のご案内時や最初のコンタクト時にきちっと書面で説明して、
随時見なおして頂けるようにしていく必要があると思っています。
というわけでこのブログを書きながら、資料をつくらねばと思った次第です。。

2013/12/15

リノベーション工事打合せ

minka1215.JPG
先日、設計担当の嶋崎の事務所に行くと、
リノベーションのお客様と打合せをしておりました。

図面と見積りを見ながらかれこれ3時間近く打合せとのこと。

豊原とお客様で仕様と予算の確認、
嶋崎がそれに目を光らせています。

いいチームになっているなあと、私はブログを書きながら思います。
これからお客様の夢と要望をどれだけ限られたコストの中で叶えていくか、
知恵を絞る作業に入ります。

2013/11/02

打合せの帰り 商店街の質屋さん

「質屋」って最近見たことがありますか?

最近は中古ショップや買取ショップは多いけど、質屋ってあんまり縁がないですね。
(結構電柱には質屋の案内ありますけど)
今日、お客様のお家にリフォームの打合せに出かけて、
帰りの商店街で見つけました。
minka110201.jpg

商店街のアーケード沿いにいきなり雰囲気のある建物が!
まるで映画や小説に出てきそうな質屋です。
奥行きのある大きなお屋敷でした。
やはり、昔ながらの大旦那的な質屋なのでしょうか。
私には入る勇気はありません。(まあ、冷やかしお断りでしょうが)


minka110203.jpg

脇から撮影して白黒へ。
どうみても昭和です。
ちなみに前を歩いているのは民家計画の嶋崎です。
二人で「いいねぇ、これ」とかいいながら写真を撮りました。
毎日商店街を使う人は日常なのでしょうけど、
我々にとってはとても新鮮な出会いでした。

レトロな物件をみて新鮮とはこれいかに!?

2013/07/09

造園完了。

梅雨明けの暑い空の元
4日かけて、vector(ベクトル)の造園が完成。

週末13日、14日はオープンハウスだ。

見学ご希望の方は、民家計画までお問い合わせください。

 

vector24-1.jpg

2013/06/05

定例会議後・・・

 

028minka.jpg

 

梅雨は何処へ?というくらいの暑い日。

週明け、定例会議でした。

会議後、外にも出ていくつかの物件も調査。

実際の場所に立ち、さまざまな眼での確認作業・・・

その場でいろんな意見、提案をしていく。

やはり現場まで来てみないと、環境などの雰囲気

そしてその物件の持つ魅力・・・、わからないことが多々ありますよね。

なるべくこうして会いに行くことを大切にしたいです。

写真の平屋の庭にはシンボルツリーになりそうな、大きなモミの木。

気持ちよさそうな家でしたよ。

 

 

2013/05/10

定例会議

 

001minkaminka.jpg

昨日は定例会議でした。

進行中の物件の新着情報、意見交換etc・・・

とにかくよく話して進めます。

そして民家計画がスタートして、少しずつお問い合わせも

頂きつつあり、来週あたりからいろいろと動き出しそうなので

そんなことも少しお話できたらな、と思います。

その合い間にも、わたくし(北村)はパトロールも欠かしません(笑)。

2013/04/14

アンテナスペースで打ち合わせ

 

001minka.jpg

 

すでに進行中のS邸・S様ご夫妻とアンテナスペースのヒュゲにて打ち合わせ。

家の模型、それに図面も照らし合わせていろいろと綿密に決めていきます。

模型になると想像しやすくなるので、具体化しますね。

椅子やソファの色、ラグ等なども一緒に検討、提案させていただきました。

S様ご夫妻の審美眼もあり、ずっと長く愛し大切に使えるモノたちを選ばれました。

 

民家計画では、出来上がる空間のインテリア等も一緒に考え、提案することもできます。

USEDから、デザイナーズ、そしてオリジナルまで。

その人のライフスタイルによって、いろんな提案をしていきます。 

1