民家日記 半径3メートル以内

ブログTopへ

2015年3月
1
2015/03/12

平屋情報 追加です。

久しぶりの物件情報追加です。。

今回のご紹介はいわゆる敷地延長(路地)の平屋です。
2m、長さ20mを歩いた先には、大きな庭と大きな平屋があります。
平屋がいいけど、でも家は広いがいい という方には中々いいのではないでしょうか。
場所も個人的にはとても魅力的な場所です。

万博記念公園も徒歩圏内

大阪大学も徒歩圏内

どちらも散歩や食事にはうってつけですよね。
ひっそりと隠れ家レストランもいいし、ひっそりと自宅もいい。

私は敷地延長好きなんです。ただカッコよくリノベーションしても通りからは見えないのが残念!?

詳細は中古物件情報 又はお問い合わせを。

北春日丘図面模式2970.jpg

2015/03/10

雑貨店open!

image.jpg

昨年、こちらでもご紹介させていただいた
取り扱い物件「尼崎の家」がこの度、雑貨店としてオープンされました。
契約が決まってから、メンバー全員で池の掃除などをさせて頂き
私たちにとっても思い入れのある大切な家。

早速お邪魔させていただきましたが、解放感があり
気持ちの良い素敵な空間に変わっていました。
住宅街の中のゆったりとした雰囲気の中でいろんな作家さんの雑貨を
手にすることができます。
庭を眺めながら、お茶もしていただけますので
ぜひ ゆっくり雑貨と空間をお楽しみ下さい。

Dent-de-lion ダン ドゥ リオン
http://dent-de-lion.biz



2015/03/04

篠山物件探索

最近どんどん盛り上がりをみせる丹波篠山。
篠山城周囲には、都会から世界から作家さんや職人さん、
オシャレな雑貨屋やカフェが軒を連ねています。

本日は、その篠山市にいる鉄作家の近藤先生にお誘いを受けて伺いました。
途中、お土産を買いに(現地調達^^)古民家のパン屋に寄ると、
イギリスのご主人と奥様のステキなパン屋でした。うん、グローバルシティです。。

近藤先生の仕事場は市役所すぐ近くの旧自動車整備工場跡地。
ちょっと中に入っただけなのに、でも道も広くて快適なアトリエです。
どうやら昔の鉄道のロータリー予定地?らしい。
アトリエの前に青いオブジェが目印です。
DSC06156_R.JPG

中は、雰囲気あります。

DSC06154_R.JPG


実はこのアトリエのすぐ前の家が借り手を募集しているとのこと。
家は2DK+事務所(店舗)+駐車場6台分の場所が製作場としても変更可能な間取り。
雰囲気は決して篠山らしくはない普通の外観ですが、場所は色んな意味で最高です。
篠山で住まい兼工房兼販売場所を探していた作家さん、あるいは店舗をお考えの方、
篠山でいずれは古民家で、、とは思っているけど、まずは様子見で・・・、
というのもありではないでしょうか。
コラボも見られたらそれは最高ですね!

その後は、案内いただき篠山城下をぐるりと、
これは!と思えるような古民家や空家も幾つかありました。
篠山は文化と新しい血とそして自然環境があります。
廃れない田舎の1つでしょう。
ここを民家計画でもドンドンとご案内していきたいと思います。

興味ある!見てみたい!という方はご連絡下さい。


1