民家日記 半径3メートル以内

ブログTopへ

2014年11月
1
2014/11/26

物件内覧へ

この間の三連休中に物件案内に行ってきました。

川西の某駅から5分とかからない駅近なのに古家、そして庭から

醸し出す田舎感がなかなか牧歌的な良い感じで、外観から見ていたのですが

実際、室内に入ってみると床が傾いていて基礎となる柱がひとつも

正常でないことが、建築の嶋崎のチェックでわかりました。

と、なると基礎をきちんとする費用がかなりかかってきますので

残念ながら、おすすめできるものではないと思われます。

 

 008.JPG

 

お次はビューンと南に移動して、泉大津。

こちらは川西の物件より築年数は若干浅いものの、大きな古家。

建物自体の構造もしっかりしていました。

元、この辺りの地主さんのお家らしく部屋も庭もゆったり広くて立派。

こちらも駅から徒歩5分。

内覧後、お客様と皆でこの近辺をぶらり。

小さな小路が多くて、海に近い街・・・なかなかの風情でした。

 

 014.JPG 

2014/11/19

池の清掃

尼崎の家も有難いことに無事に契約まで進みました。

そんな今日は借主さまへの受け渡し前に、庭の池清掃をメンバー全員で行いました。

池内に止水栓がないとの事で、水をくみ皆でバケツリレー。

コンパクトな池だと言えども水量はなかなかなもの。

 

369minka.jpg 

 

そこには長年蓄積された泥と枯葉でいっぱいでした。

だんだんと底が見えてきた時、無いと思っていた止水栓も見えてきて皆で拍手(笑)。

そしてみるみる池がすっきりきれいになりました。

第二の池はどんな風になるのでしょう?

楽しみです。

 

371minka.jpg 

 

2014/11/13

連日の平屋探訪

IMG_20141112_092844_R_R.jpg

連日の平屋探訪。

今度は民家計画の地元川西。
一の鳥居駅が最寄りの旗竿地に佇む、築50年以上の平屋。
斜面地にあるため、平屋なのに地下があり、
といっても平屋部分だけでは狭い為、
地下に水廻りがある間取り構成です。

写真の箇所はちょうど地下の上。
そのため一階なのに2階のような雰囲気。
南面に開口部が集中してるため、構造補強は必須と設計担当の嶋崎談。
地下の取扱いと間取りの再構成は頭を悩ませるそうですが、
不動産的にはそれらも含めてリノベーションはありかと思っています。

駅チカ、車も停められて、通勤も楽。庭も菜園スペース有り。
小学校も大和団地に抜けられる裏道を使えばすぐ。
ご興味ある方はお問い合わせ下さい。

2014/11/10

平屋探索してます

今日もポチポチと物件情報を漁っていると、奈良の方で平屋物件ありそうだと。
現在大阪へ通勤圏内で探されているお客様がいるので、
対象にならないかと早速現場へ。

IMG_20141110_133236_R.jpg

約50年前の平屋。写真は逆光でボケていますが、鬼の顔、ついています。
山の裾野で敷地も広く、薪ストーブが似合いそうな家。
駅から徒歩圏内で750万円。市街化区域。
どばっとリノベーションするか、自分でコツコツするかの2択かなと思います。

北摂では川西池田駅から徒歩6分で平屋が出てきました。
10313088_596941270428725_2596222389006322322_n_R.jpg

以前民家計画でリノベーションした平屋物件のすぐ近く。徒歩50歩。
新築土地で考えればセットバックが必須物件。
古家をリノベーションすればこのまま使えます。
駅から徒歩圏内で3000万円ちょっと出せばステキな空間になるでしょう。
車は停められませんが、モノは考えようです。
幸い車は前まで来るので宅配には困りません。
この通りを民家計画エリアにしたいなあ。
3軒揃えばおっとなるはず。
2014/11/08

尼崎の民家賃貸 無事成約しました

尼崎市東難波町で事業用として募集していた古い民家物件、無事成約しました。
今度は雑貨屋として生まれ変わる予定です。
オーナーさんは堀江で長い間雑貨店を切り盛りしていた方、
自身の作品やワークショップもこの民家で行われるようで、
近隣の方のたまり場にもなれば面白いですね。

オープンは来年以降の予定。
ここでも告知していきたいと思います。

・・・それにしても、募集開始から3ヶ月近くかかってしまいました。。
途中にパン屋さんやカフェ屋さん等々様々な業種の方から引き合い有り、
戸建賃貸の可能性も見えてきますね。最近では戸建賃貸→グループホームの道筋も出来きているとか・・。
戸建て賃貸、古い民家を持て余しているが売りたくなないというご要望有りましたら、
民家計画でプロドゥースさせていただきます♪
1