民家日記 半径3メートル以内

ブログTopへ

2014年5月
1
2014/05/21

琵琶湖の魅力+平屋の魅力

「ウチの平屋ってどうなの?」

民家計画が平屋を追いかけているということを知ってくださっている方(民家計画メンバーの知り合いですが^^)
から、家を見て欲しいという依頼を受けて、琵琶湖のほとり、湖西沿いの平屋にお邪魔しました。

着いてすぐ湖岸に散歩。
kitakohama-biwako.jpg

初夏の気候と爽やかな風、心地良い波音が癒やします。
kitakohama-out.jpg
建物は元一部2階建て現梁現しの平屋。一見無造作な庭がまた活きています。写真撮影側は半外の小さな倉庫が有り、
秘密基地になっています。

kitakohama-in.jpg
中に入るといきなりステージ!!
施主さんのこだわり、生き方が望めます。

この物件は元より、近隣にはお宝平屋が満載。
琵琶湖からは徒歩数十秒。仕事に飽きたら泳ぐ、散歩する。
ちょっとノスタルジーが満載の集落で、決して暗くなく、開けすぎてもいない。
この物件+あと3件、いやあと1件でも民家計画的施主さん??が入居すれば、
隠れたスポットになる可能性を秘めている。
誰でも住める。
というのも駅から徒歩5分なのです。
駅から大阪までは電車で50分台なのです。
駅には駐車できるので、駅で車をとめてフラフラ集落内を行くことも可能。

「ウチの平屋ってどうなの?」
とおっしゃった施主さんは、
我々に「このエリア、オススメだよっ」
と言いたかっただけかもしれません。。

徳島の神山町、若きクリエイターや起業家を集めて成功している山間部ですが、
ここは何といったって広大な琵琶湖がすぐそこにある!
そして通勤できる!
第2の神山町になる、あるいは超える日は近いかも知れません。

オレが先駆者になってやる!という方はご連絡下さい。一緒に散歩しましょう。。。


2014/05/14

中古物件探し・・・苦戦中

blog0514.jpg


昨年より「雰囲気のある古家」という依頼を受けて探しているお客様の物件探し。
商売にも活用されるとのことで、見た目の惹かれ具合もかなり必要。
昨日もいいかも知れないという情報を元に民家計画メンバーで視察に行ってきました。
物件自体は立地、雰囲気(一部)はまあまあ、
値段、、はちょいオーバーだが交渉次第かな、
でもでも最大の障壁は、駐車場でした。

探しているエリアは池田市やその周辺の市町村。
どうしても中心部は土地代が高いので1階駐車場、その上に家というケースの古家が多い。
この問題は、構造的な信用度といった大きな問題の他、
プロポーションがイマイチのモノが多いといった見た目の問題もあり、
そしてサイズの問題が必ず付きまとう。
今回の物件も斜面に沿って駐車場があるので見た目はOK!でしたが、
高さが合わない。メジャーで計ると1.6m。
理論上は入るのですが、斜めだとはねて無理だったりするんです。
これで契約がダメになった事がある私。慎重です(苦笑)

結論として、紹介するまでもない。となりました。

さあ次!と言いたいところですが、ガックシ。。

1