おすすめ中古住宅

「成約しました」奈良高取町・俳人阿波野青畝の生家831坪1980万円

民家情報を募集しています!

民家計画では、まだ売るつもりがない民家や、壊さないと約束してくれる人のみに売りたい民家を募集しています。

中古住宅情報募集中

最新改修事例

祖父母が愛した住宅を
改修して住む。

1970年の大阪万博のために千里丘陵が開発された頃、施主の祖父がこの宅地を購入し住宅を建設しました。

詳細はこちら

アンテナスペース

GALLERY & CAFE

家ie

路地裏にある「家ie」。建築・アート・モノづくりを特別な存在ではなく身近に感じる、関わる事の出来るスペースです。

詳細はこちら

hygge

買い付けた雑貨と手焙煎の珈琲が飲めるカフェ時にはギャラリーや貸し撮影スタジオとして運営しています。

詳細はこちら

賃貸オーナー・
不動産投資家の皆様へ

リノベーション
賃貸住宅のススメ

賃貸オーナー、不動産投資家の皆様にとって満室経営が何よりもの願いです。
家賃の大幅増大、入居希望者殺到の賃貸があります。それが『リノベーション賃貸住宅』です。

民家の賃貸活用相談

Facebook Page

民家日記 半径3メートル以内

2017/09/08

能勢の物件探し + 池田駅前古民家改装 ・・・

能勢方面の依頼が数件あります。

最近は能勢はお洒落なパン屋、カフェ等も増えてきて、若い方が手に職を持って独立する場所として、
不動産的には面白い物件も多いし、価格は大阪府ではかなり安いしで、中々良いエリアです。

実は民家計画でもお手伝いしたgrigio e ao さん。
DSC_0155.JPG


























物件探しから改装まで民家計画でお手伝いしました。

この話をすると、「えっ、そんなことまでできるの?」という民家計画らしい、民家計画の色んな知恵を絞った物件です。

私は何回かお邪魔していますが、まだピザ食べていません。。土日は予約あったほうがいいみたいです。
中々予定が決まらない私にはハードル高くて。

昨日も物件内覧のお客様と同行したあと、すぐ近くだったので寄りました。
平日の昼下がりなのにお客様がたくさんいらっしゃいました。

能勢の内覧のお客様もこだわった方。いい出会いをつなぐようにしていきたいです。

そして能勢のあとは、これまた古民家。

今度は池田市の市内でかつ駅チカ。賃貸ですが、改修してとあるお店兼事務所兼ギャラリーになります。
こちらは物件の依頼を受けたのが冬でした。
中々厳しい条件だったので、半ばあきらめもあったのですが、
たまたま掘り出し物が出てきて、「これだ!」と提案しました。
その後はすり合わせでかなり時間がかかりましたがようやく着工しました。



DSC_0156.JPG



























DSC_0159.JPG



























まずは古民家の内装解体。中は住居として住まわれていたので、ワリと現代的に改装したりちょくちょく変わっています。
道路をはさんで家がありそして中庭+蔵があるという市内とは思えないロケーション。
このロケーションを生かした改修がスタートです。
オープンは年明けみたいです。



2017/09/08

能勢の物件探し + 池田駅前古民家改装 ・・・

能勢方面の依頼が数件あります。

最近は能勢はお洒落なパン屋、カフェ等も増えてきて、若い方が手に職を持って独立する場所として、
不動産的には面白い物件も多いし、価格は大阪府ではかなり安いしで、中々良いエリアです。

実は民家計画でもお手伝いしたgrigio e ao さん。
DSC_0155.JPG






































物件探しから改装まで民家計画でお手伝いしました。

この話をすると、「えっ、そんなことまでできるの?」という民家計画らしい、民家計画の色んな知恵を絞った物件です。

私は何回かお邪魔していますが、まだピザ食べていません。。土日は予約あったほうがいいみたいです。
中々予定が決まらない私にはハードル高くて。


2017/04/27

雪いじりと土いじりが好きな方へ【養父市 700万円】

北摂ではありませんが、田舎暮らしの家を預かりました。

場所は兵庫県養父市(やぶし)、中心地からは更に奥に行ったハチ高原スキー場の麓に近い集落、
その中の200㎡以上ある戸建を売却することになりました。
DSC08233_R.JPG












まずは、家は立派です。玄関だけで私の家のリビングより大きい。。
それを聞くと、「よくある田舎の豪邸で部屋だけ多くて使いづらいんだよね~」
と思いがちですが、中々センスのある売主様で、たしかに部屋は全部で8つあるのですが、
1Fの薪ストーブのあるダイニングとそれに連なる和室、またダイニングに直結する洗面とバスルーム、
そして蔵を改装したベッドルームが分厚い土壁の中でなんとも心地よさそうです。
この3つの部屋だけで普段使いはコンパクトに暮らせます。
友達や人がたくさん来たときには、1Fにハレの部屋が4つあるので寝泊まり含めて使えます。
売主様はお茶をしているので、そのために使っております。
そして2Fには実は独立した立派なキッチン・ダイニングがもうひとつあります。
2世帯で元々使っておりました。

DSC08271_R.JPG











DSC08258_R.JPG











こう考えると、田舎暮らしを希望する方で、例えばスキーのシーズンに2Fを友達や知り合いに貸す、
または、B&Bみたいに旅館的に貸す(旅館業法等の確認は必要です)というのもとても素敵です。
もしくは完全に別荘として、スキーシーズンの際、避暑の時期に友人達の拠点とする、
というのもいいでしょう。

完全に住む、という方には養父市も応援してくれます。
住宅支援制度や農業の方にも戦略特区となっています。

本物件には、別途田んぼ約2反、畑約1反もあります。
簡易的な畑は住宅の敷地内で十分あります。
売主さんもそれ以外の田んぼと畑はほぼ放置しています。
(農地法による農地転用は必要になります)

DSC08306_R.JPG










・価格:700万円
・木造2階建て(昭和63年築 リフォーム履歴複数あり)
・図面はまだ作成できていません(なんせ大きいので、、、)
・引渡しは来年3月以降になります
・上下水道、オール電化住宅です。薪ストーブあり
・駐車場は敷地前に約4台可能(並列は2台まで)
・農機具等はそのまま引き渡せます。薪を切る器具もあります


DSC08318_R.JPG











詳細ご希望の方はメール info@haus-project.com 担当藤村まで